2017年10月17日

リバース(湊かなえ連続ドラマ2017)#2517

2017年 TBS 全10回

 藤原竜也がコーヒーしか取り柄がない冴えない主人公。どうやら過去に親友の小池徹平を事故で亡くしているらしい。三浦貴大、市原隼人が何かを隠しているみたいで、元刑事の武田鉄矢が嗅ぎ回っている。そして恋人の戸田恵梨香までが事件に関わってきて・・・。

 原作は第9話のラストで終わっている。最終回はオリジナルだが、うまいことまとめている。原作は一人称なので、それなりに上手い終わり方だけど、ドラマではたしかに物足りないかも。何度も何度も繰り返して過去の映像が挿入されるので、いろんな謎をきっちり解かないといけないのでその分はしっかりした作りだった
posted by 映画のせかいマスター at 07:19| Comment(0) | 連続ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

マザー 強行犯係の女 傍聞き #2516

2016年 テレビ東京

長岡弘樹「傍聞き」原作。連続通り魔事件から、刑事南果歩が以前捕まえた男が復讐のために近づいてきてんじゃないかという疑惑、4件のうち1件は違う犯人では?という疑惑、そして警察内部の犯行に至るまでm結構なボリュームの詰め込みだった。

マザーとタイトルにあるように、一人娘のシングルマザーの娘との付き合いも絡めて、以前の犯人の高橋和也も含めた人間ドラマに仕上がっている
posted by 映画のせかいマスター at 08:18| Comment(0) | ま行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河内カルメン #2515

1966年 日本 89分

鈴木清順監督。なんだかパワーある映画。ドラマ化もされたらしいけど、こんなのテレビ向きじゃなかろうに(笑)
主演の野川由美子さん、洋風な顔立ちで、どんな状況でも強く生き抜く女性を好演。母親や妹もこれまた強い。それに比べて男は切ない。キャバ嬢に入れあげてすべて失って家政婦したり、昔の女に泣きついてお金を工面しようとしたり、お金があるやつはそのお金で女を買ったり・・。切ないけれどもどこかかっこいい。
色んなタイプの男が主人公に近づいては消えていく。その都度強くなっていく女。

クラブのカウンターに乗って演奏したり、アピール大会したり、こういう使い方やってたのかな??
posted by 映画のせかいマスター at 08:13| Comment(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

ある優しき殺人者の記録 #2514

2014年 日本、韓国  86分

白石晃士監督。手持ちハンディカメラで記録された奇跡。86分編集なし!のように見えるが、それだと暴力シーンとか大変だろうから、カットはあったとしても、かなりの力作。これが一気に撮られていたら、それは恐ろしく名演技の数々。それじゃなくっても鬼気迫る展開が続いて目が離せない。

体調のせいか映画のせいか、途中で気分悪くなった。映画見て吐きそうになったのは初めて。これは褒めてる表現です(笑)

で、27歳の時に27人殺せば生き返るって、いう奇跡にどこまで迫れるのか、最後はどういった落とし所になるのか最後まで目が離せない作品でした。すげーな
posted by 映画のせかいマスター at 08:14| Comment(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

ウツボカズラの夢(乃南アサドラマ2017)#2513

2017年 東海テレビ 全8回

 一人の少女が身よりもなく東京で生きていくために、金持ちの家族の中に入り込んでいく。そこはすでに壊れてる家族で、居座るためにあらゆる手段を使うんだけど、・・・。

タイトルのウツボカズラとは、自分では動かず、相手の欲望を利用して目的を達成しようとすることを示してる。主人公の志田未来がウツボカズラ女と思わせといて、実はおばあさん役の松原智恵子じゃないかという台詞を残して終わっていく。

次々に欲望の赴くままに出てくる登場人物たちに、足を引っ張られながら最後まで諦めない主人公のしぶとさを見るのが楽しみで毎週見てしまった〜
posted by 映画のせかいマスター at 08:31| Comment(0) | 連続ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その気になるまで(ドラマ1996)#2512

1996年 TBS 全13回

 10年後の今井良介を描いたドラマ、ってことで男女七人のスタッフが再結集した作品。なんだけど、さんまの役が今井良介とは全く違った真面目な感じで、ほとんど笑っている顔も見ることなく終わってしまった。恋愛となるはずの手塚理美も終始怒ってて桃子との掛け合いを期待したらとんでもないことにww そもそもその2人がどうして惹かれ合ったのかさっぱりわかるようなシーンもなかったし、、、

 グループの馴れ合いっていうか、仲良しチームなのは見てて楽しいけど、恋愛ドラマの10年後はこういう感じなのかなー。一般受けはしないかも、ただなんとなく途中で見るのやめようとも思わなかったし、ドラマじゃなくて実際はこんな感じに違いないっていうリアルさはあった。

 最初出てきた時ぶすっとしてて可愛くなかった山下久美子がどんどんきれいになっていくように見えた。秋野暢子も途中からほとんど話に絡まなくなったけど、キレイな女優さんやったことに今さら気づいた。

 佐野史郎と赤井秀和が好演!
posted by 映画のせかいマスター at 07:56| Comment(0) | 連続ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

新・ミナミの帝王 光と影(ドラマ2017)#2511

2017年 カンテレ 

いつの間にかこのドラマシリーズ第13弾だそうで。知らなかった〜。
13弾は萬次郎の幼馴染の2人が登場。過去に慰めあった中だったのだが、一人は人権は弁護士になり、萬次郎とは逆の光を浴びていた・・はずだった。
もう一人、子ども食堂を経営する女性(大路恵美)から、弁護士の影の部分が見え始め、今回は萬次郎が正義の役として光を浴びるのである。
大東俊介、今回はほとんど出番なし、ギャグシーンのみ登場(笑)
posted by 映画のせかいマスター at 12:21| Comment(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

図鑑に載ってない虫 #2510

2007年 日本 104分

ギャグ満載なんだけど、ちょっとクドいような、それでいてなんか癖になるような。見る前にこういうの期待してから見たんで、期待通りではあったんだけど。特に意味はないどーでもいい話ではあるけど、ついついその世界観に引き込まれてみてしまった。

伊勢谷友介と松尾スズキが一回死んで生き返る「死にもどき」ルポのために、岩松了とか菊地凛子とかの個性的な面々と出会い変な事象に触れながら、やっと完成させるのだが・・

舎弟役のふせえりさんは、三木聡監督の奥さんだそうで。にしては微妙な配役(笑)
posted by 映画のせかいマスター at 09:47| Comment(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

連続ドラマ

俺たちの旅(1975-1976)123456789101112131415
青春ど真ん中!1978
ゆうひが丘の総理大臣19782
男女七人夏物語(連続ドラマ1986)#2508
男女七人秋物語(連続ドラマ1987) #2509
その気になるまで(ドラマ1996)#2512
黒革の手帖(松本清張ドラマ2004)#2478
臨場(横山秀夫ドラマ2009)#2417
臨場 続章(横山秀夫ドラマ2010)#2447
小暮写真館(宮部みゆきドラマ2013)#2287
Nのために(湊かなえドラマ2014)#2178
2015
破門(ドラマ2015)#2463
仮カレ(ドラマ2015)#2381
下町ロケット(池井戸潤ドラマ2015)#2375
ちゃんぽん食べたか(さだまさしドラマ2015)#2306
64(横山秀夫ドラマ2015) #2261
だから荒野(桐野夏生ドラマ2015)#2215
限界集落株式会社(ドラマ2015)#2212
2016
火花(ドラマ2016)#2488
山女日記(ドラマ2016)#2437
砂の塔(連続ドラマ2016)#2435
黒い十人の女(ドラマ2016)#2430
とげ 小市民 倉永晴之の逆襲(ドラマ2016)#2422
受験のシンデレラ(BSドラマ2016)#2393
火の粉(ドラマ2016)#2351
嫌な女(NHKドラマ2016)#2329
ナオミとカナコ(奥田英朗ドラマ2016) #2320
はぶらし/女ともだち #2310
逃げる女(ドラマ2016)#2302
2017
女の中にいる他人(NHKドラマ2017)#2468
お母さん娘をやめてもいいですか(NHKドラマ2017)#2475
スリル〜黒の章、赤の章〜(NHKドラマ2017)#2479
リバース(湊かなえ連続ドラマ2017)#2517
定年女子(NHKBSドラマ)#2501
僕たちがやりました(ドラマ2017)#2506
黒革の手帖(松本清張ドラマ2017) #2503
ウツボカズラの夢(乃南アサドラマ2017)#2513
posted by 映画のせかいマスター at 12:36| Comment(0) | テーマ別リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男女七人秋物語(連続ドラマ1987) #2509

1987年 TBS 全11回

夏物語が好評で作られた続編。3人以外はメンバーが一新した。が、ほとんど覚えていなかった。奥田瑛二の代わりに山下真司、結構うざい空回りのスポーツマンで、最後は岡安久美子とくっつく。池上季実子枠は手塚理美、意外というか、本人のキャラとイメージ違って悪女の役。男衆みんなを誘惑してる。さんまの相手役は岩崎宏美。実力派シンガーの珍しい女優シーン。

で6人なんだけど、渡米していた大竹しのぶが夢半ばに柳葉敏郎を連れて帰ってくる。鶴太郎の恋人役として麻生祐未も入れて9人が入り乱れる感じ。1話の冒頭のシーンが夏物語と重ねているそうだ。

木更津の出勤の船のシーンが印象的で、男女七人と言えば船のシーンっていう友だちが多かった。夏物語の名所を訪れるとこでランドリーでヤクザ風だった人が営業マンになってて笑った。秋物語ではレンタルビデオ(今ではすっかり時代を感じさせるお店!)で、偶然2人が出会って、何のビデオ借りるのか言い争ってた。

お互い、今の恋人と別れてくっつくので、途中から結構切ないシーンが多かった。悪女のはずの手塚理美も実は、かわいそうな部分もたくさんあって・・。

いやー青春だったなーこのドラマ!
posted by 映画のせかいマスター at 12:22| Comment(0) | 連続ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする