2022年05月26日

ソロ活女子のススメ2(連続ドラマ2022)#2838

2022年 テレビ東京系 全8回

孤独のグルメで実在する店を出してガイド的に見るドラマが増えてきたんだけど、今回のは一人で遊んだり観光したり体験するっていうのにスポットを当てたシリーズ。これが素晴らしく面白かった。シーズン1見てないのが悔やまれる。再放送してくれ!
自分も基本一人で活動することが多く、共感する部分も多かった。毎度おなじみのひとり語りも面白かった。あの脚本書いてる人すごいな。主演の江口のりこもいい感じ。

主なスポット
1アフタヌーンティー・・あまりピンとこなかったんだけど、あとからその凄さがわかった。聖地的なやつなんですね。ふむふむ。
 ヘリクルーズ
2サバゲー・・存在は知ってたけど、一人で参加はハードル高いなと思ったが、面白そう
3昭和レトロ・・群馬のドライブイン七興とるなぱあく
4コナモン・・お好み焼きの名店
5シティホテル・・ニューオータニでルームサービス
6中華料理・・雅叙園の百段階段や中華回転テーブル
7温泉・・底倉温泉
8東京カヤック

どれも魅力的なスポットばかり、チェックしたけどいつかは行く日が来るのかなあ
posted by 映画のせかいマスター at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 連続ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月08日

天城越え(松本清張NHKドラマ1978)#2837

1978年 NHK土曜ドラマ

『伊豆の踊子』でも有名な伊豆市湯ヶ島と河津町を結ぶ天城峠旧天城トンネル(正式名称:天城山隧道)を舞台に、たまたま通りかかった娼婦(大谷直子)と流れ者の佐藤慶、少年鶴見辰吾の3人が交わるが、その旅は殺人で幕を閉じることになる。流れ者の男のお相手をした娼婦が50銭硬貨が決め手となり男の殺害容疑で逮捕される。しかし女はやっていない。事件は解決できぬまま時効を迎え、数十年経った後、その事件を追っていた刑事と少年は対峙する。少年の動機はなんだったのか。顛末を見ていたお遍路(松本清張御本人)がいいところで出てくる。和田勉演出、天城トンネルのロケで活躍したらしい。
posted by 映画のせかいマスター at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月14日

けものみち(松本清張NHKドラマ1982)#2836

1982年 NHK 全3回

ジェームス三木脚本、和田勉演出。テーマ曲が禿山の一夜なのは和田勉ドラマでよくクラシックかかってるのでその流れかな。ゴジラに似てる。1980年にザ・商社で主演した山崎努が、のちに清張女優とまで言われる名取裕子を使って、裏社会のフィクサー西村晃に相対する。

この西村晃が曲者で、ほぼ寝たきりでありながら、高速道路なんとかの会長を失墜させたり、刑事役の伊東四朗を消したり、取り巻きも含めてすごい力を持っている。ホテルの支配人の山崎がこの力を利用できるよう名取を取り込ませようとする。名取は名取でヤクザで寝たきりの旦那石橋蓮司を事故に見せかけて家ごと燃やしてしまっていて、逃げるために渡りに船。女中の加賀まりこと対決しながらのし上がっていく。

重厚なテーマ曲と、名取裕子のアップショット、NHKでも濡れ場あり、の大迫力のドラマだった。まさか40年後の現代でもみんな俳優として活躍しているとはね。
posted by 映画のせかいマスター at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月05日

居酒屋新幹線(連続ドラマ2022)#2835

2022年 毎日放送 全8話(12話)

孤独のグルメ以来ブームで次から次に出てくるグルメドラマ。実在の店を紹介して一人で楽しむというコンセプトはそのママに、今回は主人公眞島秀和が出張先から新幹線で帰ってくる際に、出先の名産物と酒でひとり時間を楽しむという設定。目の付け所がナイスです!ひとり脳内会話に加え、ツイッター(らしきSNS)で会話するとこも今風。絶対みんなこれやってるもんね。私も一度真似して新幹線でやってみたけど2時間の旅中、最初の30分で全部食べてしまったwwちゃんとゆっくり味わって食べないとw

主人公が東京なので8話まですべて北の方に行ったので、南の名産も知りたかった。うちの地域では8話で終わりだったんだけど、12話まであるらしい。そのうち深夜に放送してね
posted by 映画のせかいマスター at 08:40| Comment(0) | 連続ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月20日

奥様は取り扱い注意 #2834

2021年 日本 119分

2017年にドラマ放送された作品の映画化。ドラマ版は見てないけど、見てない人にもわかるような作り。ドラマはどうやって終わったんだろう??記憶喪失になってるんでそこへんでつじつま合わせたか??
ま、いずれにしてもとにかく綾瀬はるかが可愛い!かわいいのでアクションもさせてみましたって感じの映画。キアヌ・リーブスみたいな外人とマトリクスばりのアクションでスタートし、ラストシーンまで、バリバリのアクションをこなします。ラストシーンはまさかあのシーンが伏線になっているとは!
posted by 映画のせかいマスター at 13:50| Comment(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月14日

真犯人フラグ(連続ドラマ2022)#2833

2021-2022年 日本テレビ系 全20話

あなたの番ですに続く秋元康企画原案の考察系ドラマ。すっかり考察系って言葉が板についてきている。今回もまたユーチューバーの考察で盛り上がり、しかも本編に出てくるぷろびんチャンネルも実在して更新される。一家失踪事件が起こり、謎を解くためにマスコミに話題にさせて、話が大きくなったところで起こる殺人事件。謎の宗教団体やストーカー女、アパートの隣人、職場の同僚たちなどを巻き込んで毎回展開にハラハラさせられながら一気に20話。10話からは真相編と題して毎回謎が解き明かされていくのだが、真相は最後の最後までわからない。うまい作りだった。

ここからネタバレあり

毎回のラストで衝撃のコマが出るんだけど、続きを見たくなるような演出で、実は大したことなかったり、登場人物それぞれにフラグが立つけど、最後まで立ってなかった人がアレだったり、誰が怪しいかアンケートでもしっかりバレてなかったり、よくここまで真相にたどり着けない脚本を書けるものだ。全員怪しく見せておいて、もちろん悪人ばかりではないし、サブキャラまでしっかり作り込まれていた。今回も楽しませてもらいました!
posted by 映画のせかいマスター at 07:39| Comment(0) | 連続ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月12日

映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生 #2832

2016年 日本 103分

 日本誕生の映画はHitしたみたいで、あまり印象にはないけど当然のリメイク!?の36作目
http://eiganosekai.seesaa.net/article/43636676.html

7万年前の石器時代にタイムマシンで行くのび太一行だったが、裂け目にハマる。後日現代に石器時代からククルが舞い込んでくる。前作同様作品の中で何度か過去と現在を行ったり来たりするんだけど、大精霊のギガゾンビ!から逃れるためのちの日本にヒカリ族をどこでもドアで移動させる。なぜかドラゾンビとして奉られるドラえもんだったが、再度戻るとすでにギガゾンビに村がやられてた!
助けに行くのび太たちだが、のび太がはぐれてしまう。ドラえもんのピンチを救ったのはのび太とまさかの空想動物!!
posted by 映画のせかいマスター at 10:35| Comment(0) | ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画ドラえもん のび太の新恐竜 #2831

2020年 日本 110分

シリーズ第40作、1作めのリメイク、ではなくそれを踏まえた進化版みたいな感じ。脚本は川村元気。最強スタッフで送る。
双子の恐竜をのび太が育てて、何故か飛べないキューを諦めずにのび太らしく飛べるようにお付き合いする。ラストシーンで飛んだときの涙!最高のシチュエーションだった。もちろん大人はみんな自分の子供をイメージして見るわけで、全世代に感動を届けた一作だった。一番下の子が小5の私としてはもう最後のチャンスかも知れないから最新作は劇場行こうかな。ていうか子供が付いてきてくれる??(笑)
posted by 映画のせかいマスター at 06:40| Comment(0) | ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月09日

サ道(連続ドラマ2019) #2830

2019年 テレビ東京 全12回

今サウナブームで私もすっかりハマってしまった。←ミーハー。でもこのドラマはもう3年前で、タナカカツキ原作のモーニング連載の原作漫画は2011年に描かれた。もちろんサウナはもっと前からあったんだろうけど、よくぞこのテーマでやってくれたものだ。毎回。人気のサウナ店ロケとか、実在の社長や熱波師が登場し、孤独のグルメのサウナ版みたい。しかしよくネタが続くものだと毎回充実のサウナ情報にびっくり。ドラマとしても群像劇的にサブキャラがメインになってた回があったり、初回で主人公にサウナの楽しみを教えてくれた通称蒸しZを探したり、はたまたサウナに集まる3人組、偶然さんとイケメン蒸し男のくだらない会話もいつしか楽しみに。

2021冬SP版も見たがそっちはコロナ禍の実情踏まえたレポートになってた。2も去年あったらしい、はよ再放送して!
posted by 映画のせかいマスター at 07:32| Comment(0) | 連続ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月25日

スタア #2829

1986年 日本 106分

 筒井康隆原作脚本のドタバタコメディ。低予算で自身で空間が歪んで瞬間移動してくる人たち、みたいなハチャメチャ展開。話としてはマンションの一室でホームパーティーの中、訪れた女を殺してしまった主人が死体をどう隠すか、って中、登場人物が不倫相手だったりなんかの関連があたり、もっとおもしろくできたような気もするが、逆にぶっ飛ばすことで視聴者の予想の上を行った感じか。筒井康隆本人も登場。
posted by 映画のせかいマスター at 07:32| Comment(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする