2005年06月11日

マトリックス レボリューションズ #357

2003年 アメリカ 129分

完結編。前作でセンティネルズを止めて意識不明に陥ったネオはマトリックス世界と現実世界の境界に迷い込んでいた。目覚めると謎の少女サティーと父のラマがいた。そこはモービル・トレイン・ステーション。トリニティーらは、ネオを救おうとマトリックス内でメロビンジアンの一派と戦い、救出に成功する。ザイオンにはセンティネルズの大群が迫り、ネオはマシン・シティへ乗り込むことを決意するネオの前に、ベインに憑依したスミスが立ち塞がる。仮想現実ではスミスとネオの最後の戦いが・・・。

なんだかわからなかったけど、とにかくモノスゴイ!というのが正直な感想。1時間以上にも及ぶロボット大戦争とネオとスミスの戦い。いまだかつてどんな漫画でも実現し得なかった大バトルが実写で表現される。マトリックス以前とマトリックス以後で、すべてのバトル・ストーリーに大きな変化が起こること必至だ。できれば大画面で見たかった。

わからなければここを見よ・・・eiga.com「レボリューションズ」FAQ

マトリックス レボリューションズ 特別版
posted by 映画のせかいマスター at 05:30| Comment(2) | TrackBack(1) | ま行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする