2005年07月29日

夢 #399

1990年 日本 120分

こんな夢を見た。で始まるオムニバス。黒澤明監督が見た夢がモチーフになっているそうだが、大監督ともなれば見る夢もゴージャス。たくさん出てくる寺尾聰がつまりは黒澤明なわけだが、ゴッホの絵の中を歩いていったり、赤富士が実際に爆発したり。「桃畑」で雛人形が実際に動き出すとその綺麗な映像に見とれてしまう。ストーリーは夢なので荒唐無稽だが、その中にもなにか芸術を感じる。さらにSスピルバーグも関わった映像美は圧巻です。なんだか言い表せないけど夢ってこんな感じであり、言い表せないものを映像にしちゃったところはすげーとしか言いようが無い。黒澤明監督がなんと80歳の時に撮った作品。ゴッホ役の外人はマーティン・スコセッシ。

posted by 映画のせかいマスター at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | や行映画(9)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする