2005年09月19日

仁義なき戦いシリーズ

32年前の作品でありながら未だ根強い人気を誇る「仁義なき戦い」シリーズ。
まずは第1シリーズ5作品を見ました。感想は・・凄い!の一言。詳細は明日以降書くとして、シリーズの時代背景をまとめておきます。

仁義なき戦い#442
 昭和22年から昭和30年。呉市にて主人公である広能昌三が、山守組員となり、組長と反目していく姿を。
仁義なき戦い 広島死闘篇#443
 昭和25年から昭和28年。広島市の村岡組の若手山中正治の人生を。
仁義なき戦い 代理戦争#444
 昭和35年から昭和38年。呉市、広島市。関西を巻き込んで広島ヤクザ抗争が激化していくまでを。
仁義なき戦い 頂上作戦#445
 昭和38年から昭和39年。広島市。代理戦争で火がついたヤクザ抗争の成行を。
仁義なき戦い 完結篇#446
 昭和44年から45年。その後の広島ヤクザの世代交代の軌跡を。

新・仁義なき戦い
新仁義なき戦い #537 (1974)
仁義なき戦い 頂上作戦 (1974)
新仁義なき戦い 組長の首 #538 (1975)

深作欣二

その後の仁義なき戦い #2071

平成シリーズ
新・仁義なき戦い #2076
新・仁義なき戦い/謀殺 #2079

仁義なき覚書
深作親子の「仁義なき戦い」
「仁義なき戦い」と「ダイナマイトどんどん」
posted by 映画のせかいマスター at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 仁義なき戦い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする