2006年04月29日

誰にでも秘密がある #528

2004年 韓国 101分

韓国コメディですね。チェジウ姫も下ネタ満載でセクシーに迫る。
主人公のイ・ビョンホンが交際相手の三姉妹を全員口説いちゃう。いくらなんでも無理でしょ。と思うけど、や、もしかしていけるかな、と思ってしまう華麗な口説き方でした。ここまで徹底的にやっちゃうと異論を挟むことも無く笑えちゃう。三姉妹もセクシーシーンも多くてよかった。

三姉妹との交際が同時進行で行われているのを、振り返る構成でそれぞれがかぶってたりするんだけど、できればもう一工夫欲しかった気もする。凝りだしたらきりがないんだけど。ま、目隠しされた妹が陰で恋人が姉とキスしてるなんて、面白いのは面白いだけど、イ・ビョンホンがスマートすぎるのでは・・?もっと陰のある男の方がいいと思うのは男の嫉妬だろうか。

新婦の妹の秘密はなんだったんだろう?


posted by 映画のせかいマスター at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | た行映画(49)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする