2006年09月14日

暗くなるまで待って #640

これ、よかった。一人取り残されたヒロインが盲目で、近所の少女と共に戦わねばならないというシチュエーションがオードリーにぴったりはまってた。盗人が仲間割れして・・という流れは「パニックルーム」に近いものがあったが、オードリーといいジョディ・フォスターといい、それぞれの女優さんの良い面が出てたんじゃなかろうか。というかオードリーにアクションは似合わないし、ジョディ・フォスターも上品な役には戻れない???
サスペンスとしても上質で、オードリー主演じゃなくても歴史に残る作品だったのでは。
風邪を引いたみたいで体調が悪いのでこの辺で。

posted by 映画のせかいマスター at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする