2006年09月23日

寅さんと日本の大俳優(男はつらいよ雑談4)

男はつらいよシリーズといえば題替わりのマドンナが有名だが、その他にも昭和の日本映画を代表する大俳優が出演している。志村喬に始まり、東野英心、森繁久弥、宮口精二、と続いている。嵐寛寿郎、小林桂樹、芦屋雁之助、小沢昭一、さらには人間国宝の片岡仁左衛門なども出てくる。

また若手の恋愛指南としては上條恒彦、中村雅俊、布施明、武田鉄矢、沢田研二、長渕剛らと続いていく。今では当時若者だったこの方々が寅さんを演じても違和感はない。中村雅俊の寅さんなんて見てみたい気もするけど、やっぱり二枚目じゃ似合わないかな。
ラベル:男はつらいよ
posted by 映画のせかいマスター at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 男はつらいよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする