2006年10月18日

依頼人(松本清張ドラマ) #662

1977/10/29 NHK 71分

いきなり弁護士の小沢栄太郎らしき後ろ姿を刺し殺す大地喜和子のシーンから始まる。シャワー音に被さる幼少期の滝で溺れた記憶。さあこれがどうシンクロしていくのか・・・。さすが和田勉演出だけあってつい引き込まれていく展開だ。

大地喜和子はある会社社長の愛人、美容院をあてがわれていた訳だけど、会長が突然死んでしまい、相続問題から土地から全て奪われてしまうことに。間に入った弁護士の小沢栄太郎はお役に立てるように・・、と言いつつ、裏ではしっかりそろばんをはじいている。結果土地は奪われ、弁護士料も請求される。見かねた若い弁護士沖雅也が立ち上がるが、巨大な力を持つ弁護士グループに潰されてしまう。

男に助けられて生きてきた女と、その妹。滝での出来事がその後も二人の関係を引きずる。良い作品だけど、原作が見つからない。求む!情報


松本清張TVドラマ
ラベル:松本清張
posted by 映画のせかいマスター at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする