2007年02月18日

ネゴシエーター #768

1997年 アメリカ 117分

久々にアクション映画見た!面白かった。エディ・マーフィーはシリアスなのも似合いますねえ。最初に強盗と交渉するシーンから、交渉人っぽくって期待できそうだったけど、一気にアクションへ突入、カーアクションや路面電車の暴走など息も付かせぬ展開で前半を終え、後半の一騎打ちへつながる。もっと交渉するシーンがあったほうが良かったかな。パートナーを亡くし、新人を鍛えるところも悪くは無かったんだけど、ネゴシエーターらしき部分も見たかった。拘置所で怒りに任せて犯人を罵倒するところなんかは完全に交渉人じゃなかったですね。

あと、犯人が呆気なく脱走しちゃうのはちょっと??だったんだけど。逮捕されても付け狙うしぶとさで牢獄から刑事を追い詰めるって訳には行かなかったんだろうねえ。

おやおや、書いてるうちに文句ばっかりになってしまっているけど、でも面白かったんですよ本当に^^


posted by 映画のせかいマスター at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | な行映画(8)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする