2007年02月27日

ふたりにクギづけ #776

2003年 アメリカ 119分

「メリーに首ったけ」のファレリー兄弟監督の痛快コメディ。シャム双生児(詳しいことは知らないが、作中でシャムと言うな、結合双生児と言え、と言ってるので、シャム双生児って言う呼び方は差別的なのだろうか?)の双子が主人公。腰の辺りが一部繋がってる。切り離すとどちらかに死の危険があるため手術を決意できないため、そのまま暮らしているんだけど、恋に仕事に大活躍する。

下ネタ、障害ネタはファレリー兄弟監督の得意技だけど、この作品は明るくて爽やかです。マット・ディモンもアクションの人かと思ったらこういう演技から始まってたんですね。

posted by 映画のせかいマスター at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする