2007年03月23日

ドラえもん のび太の新魔界大冒険 #800

2007年 日本 120分 映画ドラえもん

今年も見に行っちゃいました。ドラえもん!行ったのは公開2日目とあって結構な入りでした。一度5本目に「のび太の魔界大冒険」が作られていますが、今回はただの焼き直しではなく、脚本になんと小説家の真保裕一氏を迎えています。

もしもボックスで魔法世界になった地球を舞台に、魔界星が接近し天災が相次ぐ中、魔界星の魔王デマオンと戦うのは魔法博士の娘、美夜子。ドラミちゃんも活躍します。

ヒロインの声は相武紗季の他次長課長の河本や久本雅美などの声のゲストも迎えてます。

脚本の良さは前半に仕掛けられています。ちょっと未来からもしもボックスにお願いしないようにタイムマシンで戻った際のタイムパラドクスを利用したトリックが後半できれいにまとめられるのはスッキリしました。

あとはいつも出てくる敵役の間抜けな手下。星の数のところはついつい笑っちゃいました。いやーいいですよ。ドラえもん!


公式サイト
posted by 映画のせかいマスター at 08:20| Comment(4) | TrackBack(0) | ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする