2007年03月30日

60セカンズ #808

ニコラス・ケイジ

ショールームから豪快に展示者を盗む強盗団がミスをして捕まった。そのシワ寄せはカタギになった兄へ向けられた。かつての仲間に声をかけ、再び車泥棒チームを結成する。弟が集めてくるはずだった盗難車50台、果たして集めることが出来るか・・!

正義は勝つ、的な視線で見るとやっぱり盗難はよろしくないですねえ。こういう作戦は失敗しなくっちゃ。でも真の悪はニコラスをはめた連中で、ニコラス・ケイジは弟のために仕方なく悪事を働くっていう言い訳がちゃんと成立してるから、しょーがないとしましょう。

で、途中ニコラス・ケイジとかつての恋人アンジェリーナ・ジョリーのロマンスなんかを挟みつつ、最後はお決まりの物凄いカーアクション!そしてニコラスが適役をぶちのめすってパターン。アンジェリーナ・ジョリーがはすっ葉な不良娘役。随分とイメージが変わるものですねえ。

ニコラス・ケイジのアクションものとしては、そんなにキャラが立ってるわけでもなく、ニコラスじゃなくっても・・っていう部分を感じてしまったのがやや不満の一作でした


posted by 映画のせかいマスター at 05:17| Comment(1) | TrackBack(6) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする