2007年05月30日

ドラえもん のび太の大魔境 #867

1982年 日本 

シリーズ第三弾。地球上に存在するであろう、誰も知らない大魔境を探検したいと頼まれ道具で探す。上空から写真が絶え間なく送られてくる途中、買い物に行ったのび太は帰りに犬を拾ってくる。マンネリと言う無かれ、この犬が今回のキーとなる。膨大な写真の中から一枚の魔境を探し出し、のび太ら一行は探検気分で魔境の100Km手前にどこでもドアで移動する。

今回はジャイアンがやらかしちゃって、ピンチに追い込まれちゃう。肝心の道具は探検には必要ないと置いてきて、ろくな目に遭わない。それでも犬の活躍でついに王国に辿り着く・・。

敵役はなんとなくドラえもんキャラっぽくない^^。初期の頃の貴重な画風です。未来から来たのび太ら5人と現在の5人が合わせて10人で闘うってのも珍しいシチュエーション。洗練されてはいないけど、アナログ的な楽しみ方もできました。等身大の冒険がいいです。

posted by 映画のせかいマスター at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする