2007年06月20日

キングコングの逆襲 #888

1967年 日本 104分

東宝35周年記念作品。キングコングの出演権利がいろいろあるみたいで、冒頭から何とか石油会社の了承を得て作りましたって書いてあった。なんてったって当時のキングコングは大スターですからねえ。ぬいぐるみでも・・。

スタートからいきなりメカゴジラならぬメカコング登場。こういうネタ好きですよねー。そしてついにコング登場のシーン。ゴジラっぽい怪獣(ゴロザウルス)との戦いはややチープで、どっかで見たことあるなあと思ったら、クイーンコング #689だった。パクられたのかな??

さらに、コングの棲むモンド島に突入する宝田明たち。原住民を土民とか言ってる。で、ドクターフー天本英世なんてさらにひどくて土民を拳銃で撃ち殺しちゃった。で、なんとコングを持ち帰って飼育してる。大きさの感覚がわかんなくなってるけど、どんな建物だ〜?!なにせドクターフーは国連からも目をつけられてるから半端じゃない!悪の組織には浜美枝もいるぞ〜!ラストのお約束の東京タワー登りまで悪の限りを尽くすのだ〜。

posted by 映画のせかいマスター at 06:56| Comment(0) | TrackBack(1) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする