2007年10月22日

オーメン4 #1009

アメリカ 98分

てっきり記事にしてたと思ってたけど、探しても無い。印象に残らなかったんだったっけ?もう随分前に見たんだけど、今さら書いてます。

ダミアンはいい年になって怖さが半減したんで、その娘が女版ダミアンとして君臨。結局1作目のオーメンのリバイバルになったんだけど、女の子よりも男の子のほうが圧倒的に怖いのはなぜだろう。女の子だと可愛くて当然、ダミアンのコワカワイイのはやっぱりインパクトあります。同級生に不幸が降りかかってくるのもなんだかただの意地悪っぽく見えちゃう。

子役は難しいですね。・・つーか、4を作る必要があったのかな。今度は女の子だったらもう一匹ドジョウが狙えるんじゃない?って感じだったのかな。

オーメン #575
オーメン2 ダミアン #961
オーメン3 最後の闘争 #965
オーメン4 #1009
オーメン(2006年) #1003
posted by 映画のせかいマスター at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする