2008年04月25日

難波金融伝52ミナミの帝王29 闇の代理人 #1125

2005年 日本 98分

原作同様長く続く映画、Vシネマの人気シリーズ。原作は92巻まで出てて現在67巻まで読みました。この作品も通算52本目、Vシネマ29本目というびっくりのロングセラーの中の一本。

闇金融に金を借りに来る人がどこかでつながっていて、人生の機微を感じさせて面白い。社会勉強にもなりますねー。原作同様映像も制覇したいけれども・・長すぎ〜

本編は結婚詐欺に引っかかった男、その彼女の父親がおかまバー経営してて、彼が保証人になって借金をかぶってしまう。保証人にしたのは印刷会社のお人好しの社長、裏で仕切ってるのがなんと銀行員。この複雑な糸をほぐしていくのがミナミの帝王なのである。

テンポよくすすめるためか、時間内に収めるためか、セリフがかなり早口。川島なお美なんて早送りして見てるみたいなしゃべり方だった。

TVで放送されるときはチェックしておこうっと。
posted by 映画のせかいマスター at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | な行映画(8)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする