2008年06月27日

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説 #1144

1984年 アメリカ 118分

シリーズ2作目で、私的にもベスト1!冒頭の解毒剤ネタからずっとハイスピードで、魔宮の料理や部屋のあやしさも秀逸。トロッコのおいかけっこはそのまんまアトラクションに使えそう。ディズニーランドにありましたよね(記憶曖昧)。

作品ごとに変わるヒロインは007を意識してのものみたい。今回のヒロインはのちのスピルバーグ夫人だそうで。

ミニチュアなど駆使した撮影は、本物同然でお見事としか言いようがない。でもいちばんはやっぱり全体を通じてのアヤシイ雰囲気だ。

レイダース/失われたアーク《聖櫃》#1141
インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説 #1144
インディ・ジョーンズ/最後の聖戦 #1145

posted by 映画のせかいマスター at 09:34| Comment(2) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

金なら返せん! #1143

1994年 日本 87分

Yahoo動画で見た映画。

大川興業の大川豊の本を元にこそっと映画化されてた作品。結構時代を反映してる。もしかしたら先取りしてるかも。

ちょっと偏った展開ではあって、自己破産を推進し過ぎ?太宰治に傾倒するイメチェン渡辺典子とか、役者として出演の大林宣彦監督とか、まともに演技してる江頭2:50とか。さらに。原作者の権限?(笑)でいい役ゲットして、いい人っぽいけど実はひと癖ある大川総裁!これもしかして大川総裁の自分による自分のための映画??

貸す方借りる方、いろんなことが交錯してます。

今はどこに行った?ハウス加賀谷とか、大川興業の公演中に事故で亡くなったピグモンさん、春風亭昇太とか何気にたくさん出てます。

posted by 映画のせかいマスター at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

オーブラザー #1142

2000年 アメリカ 106分

ついにアカデミー賞を取ったコーエン兄弟のコメディ。1930年代のアメリカ南部を舞台に、3人の脱獄囚が、かつて埋めてた120万ドルのお宝を取り戻しに旅をする。

音楽と風景。特に色彩。これが際立って印象に残る作品。ストーリーはちゃんとついて行ってないと、なんのこっちゃわけわかんなくなる。列車のレール沿いにリアカーを引く謎の老人の預言がポイントで、しっかり最後の方にも再登場!

ミッドナイトラン #90 や、イージーライダー#438とかにも近い感じがします。

posted by 映画のせかいマスター at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

レイダース/失われたアーク《聖櫃》#1141

1981年 アメリカ 115分

ついに続編が公開されるっていうんで、見直してみた。1作目は最新作とつながりがあるみたいなんでしっかり見なくっちゃ。アクションシーンしか覚えてないなあ。

よく見ると、流石に如何にもセット、という部分があるのは時代の流れだろうか。007シリーズを意識して作っただけあって、大人の漫画的に簡単に敵を殺したり、死体ネタ使ったりしてる。鉈を振り回すボスキャラを銃一発で撃ち殺すところワロタ!あとピンチを脱してすぐ次の展開ってのは007っぽい。

ジョーンズ博士が嫌いな蛇は洞窟で嫌というほど出てくるが、これ、血清や医者を完備しての撮影だったそうな。本当に噛まれたりしてたんだろうか。こわー!!

レイダース/失われたアーク《聖櫃》#1141
インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説 #1144
インディ・ジョーンズ/最後の聖戦 #1145
当時まだハリソンフォードはハンソロの人、くらいのイメージだったそうだけど、これで一躍大スターになりましたね。まさか2008年に続き作るとは本人も思ってなかったろうなあ。

posted by 映画のせかいマスター at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ら行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

es[エス] #1140

2001年 ドイツ 119分

gyaoで見た映画

1971年、スタンフォード大学心理学部で実際に行われた恐るべき実験の実話をもとにした話。実験の経過をあるジャーナリストが潜り込んでレポートするという形式で進められる。

同じように集められた24名が「囚人」側と「看守」側に分けられ、その役を2週間演じさせる。最初はお互い和気あいあいとした雰囲気だったのだが、それこそあっという間に、あたかも本当の囚人と看守であるかのように人間は変わっていく・・。

実話のことは知らなかったが、おおよそこうなることは予想できた。ただし、そうなってしまうときの映像はかなりショッキング。この映画見たら戦争って結構簡単に起こせちゃうんじゃないかと思っちゃう。

暴走を始めた被験者たちは止まることを知らず・・・最後の展開は実話よりも映画的にしてるみたいで、ハラハラドキドキでかなりおもろい。が、根底にあるものは人間を狂わすマインドコントロール。怖い。

わたしも明日から仕事に戻るが、もしかしてそれもマインドコントロールに戻るだけなのかも???

posted by 映画のせかいマスター at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

LOSTシーズン4 第73話-第86話 #1139

アメリカでは終わっちゃいましたシーズン4。友人ニコルのおかげで見ることができました。これ以上深くは突っ込まないように。

13話までしかないので、あっという間と言えばあっという間。しかも結局シーズン3のラストの未来のシーンで引っ張ってる。3までは現在と過去をフラッシュバックさせてたけど、4は現在と未来、たまに過去も入るんで、時間軸がややこしい。未来から考えると誰が生き残って誰が居なくなったか、わかっちゃうんだけど、もちろんわかったからつまんないわけではない。

ジャックらを中心に2では後部座席の人たち、3ではアザースと絡んできたわけだが、4では余所からやってきたナオミらの一味との絡みで話が進んでいく。ヘリ、そして船。結局何人いたのかわからないけど、個性的な面々が次々に島にやってくる。

ここからネタばれせずにいられないんで、読むの注意。

LOSTシリーズ
LOST シーズン1 #873
LOSTシーズン2 第26話〜第38話 #896
LOSTシーズン2 第39話〜第49話 #900
LOSTシーズン3 50話-59話 #958
LOSTシーズン3 第60話-第72話 #1033
LOSTシーズン4 第73話-第86話 #1139
LOSTシーズン5(87-103話)#1443
LOSTシーズン6(104-113話)#1444
LOSTシーズン6(114-121話)#1445

続きを読む
posted by 映画のせかいマスター at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 #1138

2007年 日本 116分

バブル期に映画作ってヒットしたホイチョイ・プロダクションの自虐的?な作品。でもイケてます。自分は実はバブルの時学生だったんでその実態を知らない。薬師丸ひろ子が母親役なのが一番のバブルだったりする(笑)

広末涼子がセクシーダンスや踊り子とかでいろいろと頑張ってます。バブル崩壊は最初からちゃんとわかってた人たちの仕業、っていう冗談なのか本気なのかわかんないオチで、日本経済の奥深さを改めて知ることになります。

当時と今のファッションや当時売れなかった人たちにアドバイスしたり、っていうサービスショット!?も含めて、前評判通り面白かった映画でした。ホイチョイ、もっともっといけるんでは???

posted by 映画のせかいマスター at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする