2008年12月20日

ドラえもん のび太と雲の王国 #1213

1992年 日本

映画ドラえもん

のび太が出てこないままシリアスに始まり、ミステリーっぽい開始。雲の上に天井人が住んでいると信じているのび太は図書館で天井人について調べているうちに雲の世界へ憧れる。雲固めスプレーで雲の上に王国を作り、南太平洋の海上に浮かべる。しかしそこにはそれを快く思わない本当の天井人たちが・・・。

天上界からの徹底ガードをなんとか逃れて、どこでもドアで戻った日本は天井人により水で沈められた世界だった。ドラえもんも故障し、大ピンチ!

映画は単発なんだけども、今回は以前に出てきたキャラ(『モアよドードーよ永遠に』)が登場したり、最新作の『のび太と緑の巨人伝』のキー坊が出てたり。

環境問題も深く突っ込んだ作品。
posted by 映画のせかいマスター at 07:31| Comment(1) | TrackBack(0) | ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする