2010年06月23日

ライラにお手あげ #1289

2007年 アメリカ 115分 ベン・スティラー

40過ぎの独身男がなぜか最近よくテーマに取り上げられる。今回は、なんだかんだで途中からモテ男になるんだけど、最初のうちはゲイとからかわれたり、絶倫の父ちゃんにけしかけられたりすっかり草食系!

まーなんだかんだで出てくるキャラクターのバラエティに笑えちゃう。生意気な双子、メキシコの謎の係員、どこからともなく現れるバンド、あと旅先で会う運命の女の家族構成とか。

しかーし、ライラ役、めっちゃぶっ飛んでますけど、女優さん大丈夫だったんでしょうか?ヌードもあるし・・!
posted by 映画のせかいマスター at 15:39| Comment(1) | TrackBack(0) | ら行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜 #1288

2007年 日本 142分

最近読んだばっかりとか思ってたら、内容覚えてない。映画と話違うんだろうか。でも映画ってやっぱり記憶に残りやすいよね。オカンって樹木希林のイメージでしか覚えないんだろうなあ。あのオカン、どこか突出しているところがあるってわけじゃないけど、なんかいいよね。自然体で。どこにでもいそうだけどいなさそうな・・・。小説ってこうだったっけ??

母親とか鬱陶しいばっかで、あまり大事にしてないけど、こんな風に接すればいいんだよね、本当は。ふーん。オダギリジョー、マネしてみるか。
posted by 映画のせかいマスター at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | た行映画(49)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする