2010年07月23日

結婚の条件 #1298

1989年 アメリカ 106分

なんだかギャグの演出が今までと変わった(笑)ウケルんだけど。早くして結婚したらこんな感じなのかな。子どもが生まれるって神聖な気持ちになるよね。大きくなって悪口でも言い始めたら忘れるけど。自伝的な部分もあるようで、ドロドロせずによかった。ジョンヒューズ監督映画って、主人公が非セレブだよね。悪でもないけど、学校も好きじゃない。で、結構話し合うときはズバズバ言い合ってる。過激なようで落ち着きがあって、ほんわかな。今回ラブコメ風のをたくさん見たけども、大混乱とかのコメディも見たかった。どっかでやらないかなー
posted by 映画のせかいマスター at 13:59| Comment(1) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋しくて #1297

1987年 アメリカ 97分

プリティインピンクに続いて、貧富の差が恋を揺るがしてる。どーもこの時代のアメリカは、格差社会が拡大してった頃だったみたいだ。今なら、もうすでに格差恋愛はあり得なかったりして・・??

で、なんだか、居心地が悪い。男と女入れ替えてみたら、私の男視線でもしっくりいくんじゃなかろか、なんて思いながら、男がモテてるのを見てる。最後はいつものようにハッピーエンドで、素敵なんだけど、まー青春から数十年経ってしまったおいちゃんのひがみかな。
posted by 映画のせかいマスター at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする