2011年01月10日

ナチュラル・ボーン・キラーズ #1346

1994年 アメリカ 118分

趣味の悪いブラックジョーク!?オープニングから、喜劇調、白黒懐古調、アニメ調・・とにかくやってることは人殺し。暴力シーンの連続だ。途中からTVレポーターのダウニーJrが追っかけて、スター化されてる。んでもって逮捕。刑務所で出てくる70年代風のトミー・リー・ジョーンズ。ここまでで前半1時間過ぎちゃった。

全く趣味が悪いったらありゃしない。

・・・

んだけども、何かカッコイイ映画だった。金八先生の「世情」が頭に浮かんでしまった。

オリバーストーン監督すげえ。
posted by 映画のせかいマスター at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | な行映画(8)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする