2011年02月09日

ハッピー・フライト #1354

2008年 日本 103分

当たり前のように飛んでいる飛行機にかかわるいろんな人が、もしちょっとおっちょこちょいだったら・・・はープロでよかった!と実感する。ANA関係者が自分の家族にどうだいお父さんの仕事はすごいんだぞと、見せまくれる映画だ。

まあ何の仕事にしても、皆さんプロだよねー。日常に埋もれて、大したことしてないような気分になるときもあるが、こういう映画見てファイトだ!

しかし綾瀬はるか、こんな役似合っちゃいますねwかわいいけど
posted by 映画のせかいマスター at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

ウォール・ストリート #1353

2010年 アメリカ 133分

ウォール街 #679の続編。何といつの間にやら23年ぶり!オリバー・ストーン監督もマイケルダグラスも長期間頑張ってますねえ。前作見てないとイマイチ乗れないけれども逆に言えば見てれば、マニアな楽しみもできるってことで。チャーリーシーンちょび役乙です!

Mダグラスに一点集中してた感じはあった。主人公のはずのシャイア・ラブーフは、タイマン張るには、役不足なような。あ、役どころがですよ。どー考えても倒せそうな気がしなかった。

株の世界は事実は小説よりも奇なりって、映画にするのは難しいんだろうけども、暴落はある日突然何の前触れもなく起こるってところがうまく表現されていたよな。

オリバー・ストーン監督
劇場で見た映画
posted by 映画のせかいマスター at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

幻夜 #1352

2010年 WOWOWドラマ 全8話

東野圭吾、最近流行ですなあ。結構前に読んでいたけど、そんなにずば抜けて面白いと思ってなかったが、流行り出すと面白さも加速するみたい。プレミア!?

で、このドラマ、百夜行とセットで見ることをお勧めします。最後の第8話でそれらしきヒントが明らかになるところなんてニクイです。百夜行、原作を何年か前に読んでいたけど、詳細までは覚えていなくて、そのからくりに気が付きませんでした。残念。あと、風と共に去りぬもチェックしたて方がいいです。

面白かったんだけど、見終わった後に、このことを知って、なんだか損した気分です。

posted by 映画のせかいマスター at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする