2011年08月31日

仲代達矢

ジョバンニの島 (2014) Anime 声の出演
かぐや姫の物語 (2013) Anime 声の出演
人類資金 (2013) 出演
書くことの重さ 作家 佐藤泰志 (2013) 語り
日本の悲劇 (2012) 出演
約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯 (2012) 出演
ツナグ (2012) 出演
フクシマ2011〜被曝に晒された人々の記録 (2012)
學(ドラマW)#1986(2012)
座頭市 THE LAST (2010) 出演 天道
春との旅 (2009) 出演
引き出しの中のラブレター (2009) 出演 速見恭三
犬神家の一族 (2006) 出演 犬神佐兵衛
男たちの大和/YAMATO (2005) 出演 神尾克己
阿修羅のごとく (2003) 出演 竹沢恒太郎
陽はまた昇る (2002)
白い犬とワルツを (2002)
助太刀屋助六 (2001)
雨あがる #152 (1999)
金融腐食列島 呪縛 #897 (1999)
宮澤賢治-その愛- (1996)
EAST MEETS WEST (1995)
螢の光 (1994)
欽ちゃんのシネマジャック3 ほのぼの編 (1993)
月光の夏 (1993)
子連れ狼 その小さき手に (1993)
妖獣都市〜香港魔界篇〜 (1992)
遠き落日 (1992)
豪姫 (1992)
陽炎 #641 (1991)
戦場にかける橋2/クワイ河からの生還 (1989)
優駿 ORACION (1988)
トリナクリア PORSCHE959 (1987)
ハチ公物語 (1987)
道 (1986)
熱海殺人事件 #705 (1986)
食卓のない家 (1985)
乱 #262(1985)
北の螢 #1874 (1984)
宇宙戦艦ヤマト 完結篇 (1983) Anime ナレーター
遠野物語 (1982)
鬼龍院花子の生涯 #182 (1982)
日本の熱い日々 謀殺・下山事件 (1981)
二百三高地 #1506 (1980)
影武者 #458 (1980)
闇の狩人 (1979)
ブルークリスマス #378 (1978)
火の鳥 (1978)
雲霧仁左衛門 (1978)
女王蜂 #676 (1978)
砂の器(松本清張ドラマ1977)#2182
姿三四郎 (1977)
不毛地帯 #2314 (1976)
続人間革命 (1976)
挽歌 (1976)
金環蝕 #2151 (1975)
吾輩は猫である (1975)
吶喊 #405 (1975)
青春の門 (1975)
華麗なる一族 #756 (1974)
朝やけの詩 (1973)
人間革命 (1973)
哀しみのベラドンナ (1973) Anime
王将 (1973)
出所祝い (1971)
いのちぼうにふろう (1971)
激動の昭和史 沖縄決戦 #2317 (1971)
暁の挑戦 (1971)
商魂一代 天下の暴れん坊 (1970)
座頭市あばれ火祭り (1970)
無頼漢 (1970)
幕末 (1970)
蝦夷館の決闘 (1970)
天狗党 (1969)
地獄変 (1969)
人斬り (1969)
日本海大海戦 (1969)
栄光への5000キロ (1969)
御用金 (1969)
野獣暁に死す (1968)
肉弾 (1968) ナレーション
連合艦隊司令長官 山本五十六 (1968) ナレーション
斬る #976(1968)
旅路 (1967)
日本の一番長い日 #672 (1967) ナレーション
ゴメスの名はゴメス・流砂 (1967)
上意討ち 拝領妻始末 #1076 (1967)
佐々木小次郎 (1967)
殺人狂時代 #404 (1967)
沈丁花 (1966)
他人の顔 (1966)
大菩薩峠 (1966)
五匹の紳士 (1966)
血と砂 (1965)
四谷怪談 (1965)
股旅三人やくざ (1965)
最後の審判 (1965)
怪談 (1965)
蟻地獄作戦 (1964)
女の歴史 (1963)
みれん (1963)
五十万人の遺産 (1963)
白と黒 (1963)
天国と地獄 #156(1963)
憂愁平野 (1963)
切腹 (1962)
お吟さま (1962)
からみ合い #1430 (1962)
椿三十郎 #214 (1962)
永遠の人 (1961)
雲がちぎれる時 (1961)
妻として女として (1961)
用心棒 #188 (1961)
人間の條件 第五部死の脱出編 #1428第六部曠野の彷徨編 #1429(1961)
みな殺しの歌より 拳銃よさらば (1960)
青い野獣 (1960)
娘・妻・母 (1960)
女が階段を上る時 (1960)
人間の條件 第三部 望郷篇 #1426第四部戦雲編 #1427 (1959)
暗夜行路 (1959)
銀座のお姐ちゃん (1959)
鍵 (1959)
野獣死すべし (1959)
人間の條件 第一部純愛編 #1423第二部激怒編 #1425 (1959)
裸の太陽 (1958)
炎上 (1958)
大番 完結篇 (1958)
ぶっつけ本番 (1958)
結婚のすべて (1958)
母三人 (1958)
乾杯!見合結婚 (1958)
サザエさんの青春 (1957)
続々大番 怒涛篇 (1957)
肌色の月 (1957)
危険な英雄 (1957)
続大番 風雲篇 (1957)
ひかげの娘 (1957)
あらくれ (1957)
大番 (1957)
おしどりの間 (1956)
サザエさん (1956)
黒い河 (1956)
裸足の青春 (1956)
火の鳥 (1956)
七人の侍 #345 (1954)
posted by 映画のせかいマスター at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演者別リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

からみ合い #1430

1962年 日本 108分

人間の條件の小林正樹監督が送る今風に言えばクライムサスペンス。よくありがちな設定だけど、よく練られてて面白かった。古い映画なんでストーリーを覚書しておく。ネタバレ失礼!

大企業の社長山村聡は自分が癌であることを知り、3人の隠し子に後を継いで欲しいと考える。本妻とは仲が悪く、遺産を継がせたくないのだ。しかしこの3人が曲者ばかり。そこに遺産を狙う男女が絡んでくる。

一人目の男川津祐介は札付きの不良。探しに行く社長秘書岸恵子に恋をして結婚を申し込むが、自分が社長の息子であることは知らない。二人目の女にはヌードモデルの異父姉妹がいる。この妹に目をつけたのが顧問弁護士宮口精二の部下、仲代達矢。なんと姉の殺害そして身代わりを提案する。三人目はすでに死亡。しかし、本妻と秘書の千秋実ができてて、こどもがいるのだが、その子を身代わりにしようとする。

結局本妻が欲張り過ぎて、千秋実・仲代達矢に裏から手を回そうとするのが余計なんだけど、黙ってりゃ1/3は入ってくるわけだし、そこは本妻の意地とでもいうんだろう。

遺言書を立ち会いのもと作成しようとしたその瞬間、いろんなことがバレていく。川津祐介には千秋実が仕掛けた罠であえなく撃沈、殺人もバレて仲代もろとも退場。残った子供が実の子でないことを知る宮口精二が動こうとするが・・・。

さて、ここまでほとんど本文に書かなかったけど、この作品の主役は社長秘書の岸恵子だ。この状況の中、彼女が遺産を独り占めにするのだが、その手口が前半の真面目そうな彼女からは想像もつかない。岸恵子のキャラとも違うめずらしい一面だった。

posted by 映画のせかいマスター at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする