2012年02月03日

アウトレイジ #1524

2010年 日本 109分 北野武監督

 北野監督久々のバイオレンス映画。やっぱこういうのが面白いねえ。どんどんエスカレートしていく仕返し合戦に、跡目取りが絡んでいく。最後に笑うのは誰だ?

 調子こいて飲んでたりするとこういう世界に巻き込まれちゃうよ!警察に泣きついても、裏でつるんでるかもしれないよ。殺されても勝手に処理されて終わるかもよ〜

 なーんて妄想しながら、恐怖と闘いつつ、出てくる人たち、無名の人も含めて、結構光ってる!塚本高史とか柄本時生とか、最後に残るあの人とか。

 続編も今年製作されるらしい。こっち系はいいよね。

posted by 映画のせかいマスター at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする