2012年11月13日

猿の惑星: 創世記 #1722

2011年 アメリカ 

そんなに興味はなかったけどシリーズモノとして一応見ておこうと軽い気持ちで録画したら、なんとこれが面白い!すでに続編が作られることも決定しているらしい。

猿の動きがイイのももちろんだけど、最初の作品から40年以上経って、未来と過去をつなげる現代がかなり作品に近くなってきた。全5作をベースにするのならば、猿の惑星の謎は解明されているんだけど、新説とでもなるのでしょうか、4作目からの焼き直しになるのでしょうか、どちらにしても、こっちの方がリアルで楽しい。

ちょっとだけ書くと、認知症の薬を開発して動物実験していたら、サルの知能が急激に向上した、さらにそれより強い薬を開発したら、猿にはかなり効くのだが、人間には・・・っという話。最後のサル達の暴動はキングコングを思い出してしまうが今回はサルも負けてません、っていうか、あれに繋がるわけだから、人類は絶滅してしまうのは最初からわかってて・・

やりようによっては第1作目につなげるまでにもう1.2作作れちゃうかも。



猿の惑星 #907
続・猿の惑星 #908
新・猿の惑星 #1057
猿の惑星・征服 #1063
最後の猿の惑星 #2398

PLANET OF THE APES/猿の惑星 #899

猿の惑星: 創世記 #1722
猿の惑星:新世紀(ライジング)#2286
posted by 映画のせかいマスター at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宿命 #1721

2004年 wowowドラマ 東野圭吾

原作が刑事と妻の目から書かれているのに対し、ドラマ版は医者の藤木直人が目立ってる感じ。社長一家も犬神家みたいに歴史ある大家族っぽくって、凶器のボーガンを際立てる。

キレイな女優さん発見!後妻役の筒井真理子さん。当時42歳くらいか。美魔女だねー。もちろん他の本上まなみとか、女優陣もキレイなんだけど。

昔の医療実験から事件が尾を引き、そこに絡まる宿命。柏原崇との対決はアップで迫る迫力だった。

posted by 映画のせかいマスター at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする