2012年12月09日

007慰めの報酬 #1741

2008年 アメリカ イギリス 108分

シリーズ22作目、新シリーズ第二弾!カジノロワイヤルの一時間後からスタート!いきなりのカーチェイスに続き、前作の飛行機爆破犯なみの街中を追い回すアクション、海では船でドンパチやって、ラストは大爆発、撮影中も事故が多かったそうで、CGっぽくない骨太アクションでした。

疑いのある人物をボンドが殺しちゃうんで、Mもついにブチ切れて停職にしちゃったりもする。ボンドもちょっと感情を露わにするシーンもあったりして、エスカレートするシリーズを一旦元に戻すような感じもする。

話のつながりがあるのも確かに面白いけど、長年続くシリーズなので、なにも考えずに見れるのもいいかも。その点、序盤は話(と言うかアクション)の展開が早くて、考える余地すらなかった。途中からジワジワ「カジノロワイヤル」の登場人物が・・・。

しかし、このシリーズを今でも劇場で最新作見れるって凄い!もっと凄いのは歴代ボンドが今も私生活ボンドっぽいところ。みなさん元気ですね〜
posted by 映画のせかいマスター at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | た行映画(49)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする