2013年01月11日

社長三代記 #1759

1958年 日本 社長シリーズ

山田洋次監督が選ぶ日本の映画100の中で放送された社長シリーズ、続編の放送はないんでちょっと中途半端だけども、解説の山本晋也監督が絶賛していた。

よくよく見れば、コントを繋ぎあわせたような映画なんだけど、オチがわかってても安定した笑いだ。森繁が妻をごまかしに来た小林桂樹にチップを渡して五千円札が入ってるのに気づいて取り返すトコとか鉄板です。以前見た時は日本映画チャンネルで続けて見たんだけど、こういうのはたまに見る方がいいかな〜

posted by 映画のせかいマスター at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 社長シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする