2013年11月05日

LINK(連続ドラマW)#1929

2013年 wowow 全5回

一見なんの関係もなさそうな人が、ある事件を機につながっていく話。こういうの好きなんですよね。今回は総理を狙う政治家と、資金ロンダリングする悪の組織、銀行、北海道の小学校の先生と生徒、不倫する会社員、IT会社の社長・・という感じ。

2話目からはつながりが深まらなくて、ちょっとモジモジしたけど、4話目の最後に、IT会社LINKの社長があの人物とわかるところは鳥肌モノだった。

結局正義を貫くのが正しいみたいな終わり方だったけど、これだけいろんな人が出てくればいろんな展開もあっただろうに。ココリコ田中がお笑い部門でドラマを盛り上げる。結局この人はただの通行人だったわけで、その存在の面白さが光った!
posted by 映画のせかいマスター at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ら行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする