2013年12月18日

北のカナリアたち #1979

2012年 日本 130分 湊かなえ

東映創立60周年記念作品。

湊かなえのお遊び(と言っては大変失礼だが、叙述トリックを使ったいたずら心のある原作、そこが面白いんだけど)に、吉永小百合ら豪華キャストが付き合うなんて・・と、最初思ってて、海の事故で死んだ先生の夫をたった6人の児童がそれぞれ自分のせいだと思っている、ってくだりで、こんな小さい島の話で事件起こしてまったくもう、と・・・。

でも、6人の中の一人が少し障害があって、彼をみんながその後も支えていくというテーマも込められてて、6人がそれぞれ決して幸せではないけれど、島で過ごした小学校時代を忘れていないという、感動的な話でもあるので、そういう目で見てね。って見てるかみんなw

満島ひかり、小池栄子、宮崎あおい、森山未來、松田龍平らが、島で育った児童のその後で登場。
posted by 映画のせかいマスター at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蛇のひと(ドラマW)#1978

2010年 wowow 102分 ドラマW

『第2回WOWOWシナリオ大賞』受賞作品の映像化。ドラマWでは何回目かの疾走した人を探すネタ。個人的には途中からガラッとテーマが変わる話は好きじゃないので、この話も過去に遡り始めてから、少し引いた。冒頭からもっと過去のネタを入れたほうが個人的には良かったが。

 上司・西島秀俊が横領疑惑を持たれて失踪。部下の永作博美が探しだすよう指令され、彼の過去を追っていく。

主人公が幼少時代の経験からか、その後も出会った人をいつの間にか不幸にしていっている、そういう話がポロポロ出てくる。アパートの隣人劇団ひとりが最後に事態を好転させるんだけど、そのへんのネタはさすが大賞受賞作だ。
posted by 映画のせかいマスター at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする