2013年12月19日

真夜中まで #1983

2001年 日本 109分

和田誠監督ってことでチェックしてみました。この人イラストから脚本から多彩な才能を発揮していて、名前が出てくるのはチェックするようにしている。

で、この映画も一個前の記事の映画と同じ日に見た、ってのもあるけど、ハイスピードの展開で面白かった。おそらく作品中の進行時間が実際とほぼ同じ、つまり約2時間分の出来事を写している。13年前の映画だけど、でてくる人、今と殆ど変わってない!

ヒロインのミッシェル・リーを覚えてないけど、岸部一徳、國村隼、六平直政、笹野高史、柄本明、ずっとこのポジションで日本映画界に君臨し続けているってことだな。主役の真田広之も今と変わらない!

たまたま巻き込まれた事件で、ジャズのライブを控えている主人公がついついヒロインを見捨てられずに、犯人(なんと警察)に負われる巻き込まれ型ミステリー。最初と最後はジャズのライブのシーンで、演奏してるのはプロの人。タイトルももちろん、あの名曲にかけてると思われる。

あースッキリした。映画はこうじゃないと。
posted by 映画のせかいマスター at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ま行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歩いても歩いても #1982

2008年 日本 114分

是枝裕和監督ってことで見てみたけど、・・けどって書くところで、すでにどんなこと書くか決まってるようなもので、多分この感想記事は面白くなくなりそうですw

と言ってもおそらくほとんどの人が、興味深く見たか、退屈したかのどっちかで、その時の気分にもよるんだろうけど、今回はなにも起こらない日常の一コマ的な展開に、なんで働き盛りの私が昼間からこんな映画見てるんだろうとついつい思ってしまったのでした。働き盛りがこんなブログ続けてること自体おかしいんですけどねw

賞をたくさん取ってるんで、何気ない日常をよく描いた!ってことなんだろうけど、私がこういう映画を理解するのはまだ先でいいや、とか思ったりして。
posted by 映画のせかいマスター at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋(TVドラマ13)#1981

2013年

小池真理子原作の人気作。話題になってたんで読もうかと思っていた作品、もしかしたら読んでたかも(笑)
ゴールデンタイムでやるには、微妙な内容で、子どもとは一緒に見れない〜!銃のシーンの血も鮮烈だし・・。今まで映像化されなかったのもわかるわー。でもそれだけ強烈なテーマでした。

主演は石原さとみとARATA改め井浦新、田中麗奈。
posted by 映画のせかいマスター at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Go Ape ゴー・エイプ(ドラマW)#1980

2009年 wowow ドラマW

第1回wowowシナリオ大賞受賞作。うだつのあがらないサラリーマン岸谷五朗が、高校生のオヤジ狩りに遭い、復讐を決意する。相手は三人、一人ずつやっつけていき、最後の一人はエリート高校生 城田優。二人の戦いが続く。

ハイスピードでドタバタ劇が続き、なかなかの迫力、さすがは大賞作!ッて感じです。最初に出てきた政治家や、隣の家のヤクザも後半きっちりいい仕事して伏線もバッチリ。

しかしこれだけやりあうと、なんか清々しいといいますか、感動すらしてしまった。トムとジェリーじゃないけど、ここまで喧嘩できるのも羨ましいような?(笑)ラストのオチも風刺が効いててよかった
posted by 映画のせかいマスター at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする