2014年01月20日

三億円事件(松本清張ドラマ2014)#2014

テレビ朝日

テレ朝55周年記念ドラマ。2夜連続で昭和の未解決事件の謎に迫る。どっちかというと、こっちの方は伝説と化してて、いまさらどんな鋭い推理をされようと犯人は死んでるだろうしピンとこなかったりもするが、定期的に映像化されている大事件だけに、清張の切り口は残して欲しいところである。できれば実際にこの清張の推理がどこまで核心に迫っているのか、ドキュメンタリーっぽい部分も欲しかったのだが、そこはドラマの作り手の意地もあるだろし・・。

アメリカの保険会社の調査員を探偵役にして田村正和が、犯人とされる青年役を手越祐也が。犯人としては可愛すぎて似合ってない気がしたけど、実際の犯人ももしかしたらこんな感じかも。
posted by 映画のせかいマスター at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする