2014年03月04日

熱い空気(松本清張ドラマ2012)#2034

2012年 松本清張没後20年・ドラマスペシャル

松本清張ドラマと言えば米倉涼子、の米倉涼子が単発ドラマとはいえ、あの家政婦は見たを演じるって言うんで、トラディショナルと現代版の融合が楽しみな一作。テーマソングは中島みゆきのわかれうた。米倉がラストでカラオケで熱唱する。

原作に近い設定で、悪ガキがたくさんいる。医師夫婦はW不倫してて妻余貴美子にはいびられる家政婦米倉涼子が、意趣返しとばかりにこっそり仕返しをする。家具の中から手紙を盗み見たり、ちょっと変わった家政婦像だ。市原悦子版は見たこと無いんだけどそんな設定だったっけ。旅先のチフス流行から意外な不倫相手が浮上する・・。

posted by 映画のせかいマスター at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家政婦は見た!(松本清張ドラマ2014)#2033

2014年 

2012年12月放送のドラマ「熱い空気」の米倉涼子主演の続編。原作は松本清張なんだけど、すっかりオリジナル色が濃くなっちゃって、同じカテゴリに入れていいか迷う(笑)ただシリーズモノとしては流れを汲んでいて面白かったので、前作と一緒にUPします。

高須クリニックみたいな美容整形のカリスマ伊東四朗が、自分の遺産は税金なんて払うものかとばかりに隠し通してる。その遺産を狙うのは国税庁だけではなく、子どもたちもまた虎視眈々としている。かつて心を奪われた芸姑の娘北乃きいと偶然デパートで出会い、自分の子供にするか嫁にして遺産を分けようとしたのでさあ大変、家族そして家政婦米倉涼子を巻き込んでの騒動に。後半になってようやく誘拐事件が勃発、家政婦がお金の渡し役に抜擢されるが・・・。

美人なばかりに過去に傷を持つ主人公がブサイクメイクで、したたかに世を渡り歩く。結構えげつないこともあっさりやっちゃう。そのキャラがなかなか面白くって続編も希望!


posted by 映画のせかいマスター at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする