2014年04月08日

密室の抜け穴(横山秀夫ドラマ2003) #2058

TBSの第三の時効シリーズ。豪華キャストが代わる代わる主役を代えて、で前回の主役が次のドラマで脇役で出てたリする、なかなか贅沢なドラマシリーズ。今回は石橋凌がイヌワシが卵を2つ産んで先に孵ったほうが後から孵った方を殺す、というエピソードを自分と上司(伊武雅刀)に見立てて、リーダーとして指揮を執る。

が、最後は上司の思惑で、敢えて長い会議を行い、警察内部の内通者を炙り出す。密室に抜け穴をつくるわけだ。2年前のエピソードを入れて、話の展開は十分に面白い。このシリーズみたいなのまたやらないかなあ。連続で見てないと面白く無いのかも??
posted by 映画のせかいマスター at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ま行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする