2014年04月17日

俺のムスコ #2063

2012年 アメリカ 114分

出ましたおバカコメディ!下ネタ全開でぶっ飛ばします。オープニングはいきなりの夢オチ?と思いきや、夢じゃなく、中学生がセクシー女教師とやっちゃって、その名を轟かせヒーローに。子どもも授かるが、女教師は未成年とってことで刑務所30年の刑に処せられる。

その後何もできないのに有名になっちゃった中学生は子育てもろくにできるわけもなく、息子に逆に愛想をつかされ逃げられ、今や税金滞納で逮捕直前。そんな時息子がビッグになって大富豪と結婚するニュースを知る。

何年ぶりかの親子対面だったが、息子は父は死んだことにしており、親友と紹介してごまかす。そして結婚式前夜最後のパーティーだとばかり親子で大騒ぎの酒盛り!

せん○りネタとか、おかずネタとかもうここには書けないネタが炸裂するんだけど、それはさておき、親子が年齢近くて友達みたいで羨ましい。結局勧善懲悪っぽく終わってしまったが、主人公サイドがさんざんやってるんで、だれが悪いのかわかんなくなっちゃった(笑)
posted by 映画のせかいマスター at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋のロンドン狂騒曲 #2062

2010年 アメリカ スペイン 98分 ウディ・アレン監督

熟年離婚した夫婦とその娘夫婦併せて4人の恋模様を描く群像劇。まずは父親、なんとアンソニー・ホプキンス!別れてシングルの老年を楽しもうとするが、なかなか若い時のようには行かない。若い娼婦を捕まえて結婚することになったのはいいが・・・。母親は、別れたショックからか占いにハマり、余計な口出しをするようになって娘夫婦もそれも原因で仲が悪くなる。

そして娘。働き先で不倫相手を見つけたかのように見えたが、同僚とすでに関係があるようで・・。その旦那は向かいのマンションの窓から見える娘にゾッコン、医者の免許は持つものの小説を書いて食って行きたいのだが、全く当たらずヒモ生活。そんな中、小説仲間がいい作品を書き残して事故で急死する・・。

誰もが愛すべき部分があって、最後は誰が誰と幸せになるのか、さっぱり読めない。だから面白いんだろうけど。ローマでアモーレといい、Wアレンの群像映画面白い!
posted by 映画のせかいマスター at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする