2014年08月01日

センチメンタル・アドベンチャー #2115

1982年 アメリカ 122分 クリント・イーストウッド

中年のカントリー歌手であるイーストウッドが甥っ子とともに旅をしながら、レコーディングをするロードムービー。町から町へ旅する中で、歌手脂肪のヘンテコな少女と合流したり、甥っ子に自分の人生を投影するかのような旅が続く。そしてオーディションの日、結核がひどくなり・・・。

甥っ子の役はイーストウッドの実の息子さんだそうな。

posted by 映画のせかいマスター at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする