2014年08月08日

白銀ジャック(東野圭吾ドラマ2014)#2118

2014年 テレビ朝日

真夏に放送、スキー場の爆破予告を巡る攻防を描くドラマ。個人的にはこの手のは真保裕一のホワイトアウトに勝るものなしなんだけど、なかなか犯人の手がかりがつかめないまま続く展開は、東野圭吾ならではでそこそこ面白かった。

妻をスキー場で亡くした夫が登場してから届いた脅迫状。彼は犯人なのか??という線くらいしかヒントがないので、まあ最後は納得の展開ではあるものの、もう少し複雑に入り乱れても良かったかなと思わなくもない。スキー客ももう一癖ある人が出てもよかったかと。広末涼子をナンパする学生風の男やスノボー娘じゃちと弱いか

一人立ち向かう渡辺謙の援軍が、監視員の岡田将人くらいしかいないのもバランスが悪いなあ。ヒーローは孤独じゃないと盛り上がらないか??
posted by 映画のせかいマスター at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする