2014年08月18日

少年H #2122

2013年 日本 122分

原作は読んで面白かった記憶があるが、やっぱり映画見たら覚えてなかった(TT 戦争で焼かれる前の少年Hの姿が面白かったような記憶があるんだけど、映像にしたら家ごと全て焼かれるシーンの迫力は凄かったし、その後中学校で仮住まいしてるところもリアルだった。

戦争映画としては少年の視線は見やすく、また水谷豊と伊藤蘭の(リアル夫婦が夫婦役で共演!)家族も温かくてよかった。この時期戦争映画がよくTVで放送されるが、新たな定番ができたね。
posted by 映画のせかいマスター at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする