2015年04月13日

アフタースクール #2241

2008年 日本 102分

堺雅人、佐々木蔵之介、大泉洋が、3すくみで絡み合って騙し合います。見る人を騙すために作った映画なんじゃないかとさえ思ってしまう。期待して見てみてくだい。さらに常盤貴子と田畑智子もダマシに入ってくるから、見逃す瞬間すらない。次のシーンではアット驚く展開になってしまってるので要注意です。

脚本がいいよね。やくざ、警察、会社の社長・・誰が誰とつながってて、悪いのは誰なのか、堪能してくださーい
posted by 映画のせかいマスター at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする