2015年04月23日

最高の人生の描き方 #2247

2014年 アメリカ 94分

 ロブ・ライナーの最高の人生シリーズ(と言っても邦題は勝手につけたんだろうけど)今回はダイアン・キートンとマイケル・ダグラスで、共に配偶者に先立たれた60代の恋物語。口が悪く、近所づきあいが苦手な男と、歌はうまいがMCが下手な女が、隣のアパートに住み始めてなんだかんだで接近していく話。

息子や孫との絡みもありながら、ラブコメで成り立つのはダイアン・キートンのキュートさなんだろうけども、60歳のじいさんばあさんの恋物語の映画なんて10年前想像できただろうか???このシリーズまだまだ続けられそうですねえ。
posted by 映画のせかいマスター at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする