2015年05月15日

2つ目の窓 #2260

2014年 日本 121分

河P直美監督。奄美大島に生きる若い高校生カップルの目を通して、生きること死ぬこと、大人になることを学びながら時は流れる。

自然の美しさと河瀬監督得意の一般人のルポみたいな映像を絡める。きれいな海のシーンや台風のシーンは南の島には欠かせないアイテムだ。それにしてもこの年代の人達の心のなかにスポットを当ててゆっくりゆっくり流れていくストーリーは、現代では非常に難しいと思う。この映画批判もあるんじゃないかな??

で、周りの大人達も好演!杉本哲太、松田美由紀、渡辺真起子・・。主演の吉永淳ちゃんは体張ってまっせ!
posted by 映画のせかいマスター at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする