2015年06月17日

カノジョは嘘を愛しすぎてる #2283

2013年 日本 117分

 吹き替えに嫌気が差してバンドを脱退して、作曲に回った男(佐藤健)が、たまたま出会った女(大原櫻子)に気晴らしのため一目惚れしたと嘘をつく。女は本当に一目惚れしてて付き合うことになるのだが、自分のバンドのボーカルをしていて、デビューの声がかかり、スタジオで二人は出会い、嘘がバレてしまう・・。

 人気ロックバンドの陰のメンバーと普通の女子高生の恋愛・・っていうそんなことあるわけねーだろ的な設定なんだけど、そういうのがウケルわけですよねえ。どーでもいい二人が出会ってもドラマにならない。で、くだらないと思いつつもしっかり最後まで見てしまった。やっぱり華やかなステージに憧れるよねえ・・。

 ヒロインの大原櫻子はオーディションで選ばれてデビュー。劇中のMUSH&Coは実際にもバンドデビューしたというなかなかおもろい設定。
posted by 映画のせかいマスター at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

極道の妻たちU #2282

1987年 日本 119分

また別の極道の妻たちを描く第2弾。監督も代わり、キャストは少しかぶってるけど、1とは関係のない話。1と比べると、ヤクザの抗争は縦軸にあるものの、メインは極道の妻たちの私生活?かな。主役の十朱幸代は旦那が役に立たず金策に奔走する。ポーカーでわざと負けて資金を援助した村上弘明は、モデルのかたせ梨乃との間に娘がいるが、普通の父親が欲しいと、ヌードの仕事をしながらカメラマンの月亭八方と関係を持つが、騙され、村上弘明と復縁しそうになったときに事件に巻き込まれる。今回もまた大胆な濡れ場と気の毒な役でシリーズを盛り上げている。

十朱幸代は最後に啖呵を切って迫力を出してるものの、サイドストーリーが印象に残った。それにしてもチンピラ役が豪華?子分の安岡力也を筆頭に柳沢慎吾、木村一八、竹内力、光石研・・。案の定何をやらせてもうまくいかないw

順番通りに放送されたら見ようっと。
posted by 映画のせかいマスター at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする