2015年08月28日

ディス/コネクト #2313

2012年 アメリカ 115分

SNSでのチャットがもたらす悲劇と救いを描いた群像劇。楽しいはずのチャット、暇つぶしであったり、ちょっとした心の隙間を埋めるつもりのものであったり、自分の素性がわからないからと思ってついつい本音を打ち明けてしまうことで、少しずつ知らない相手との距離が近づいていく。一方、一番近い存在であるはずの家族とは、言いたいことが言えずわかりあえない。

そしてそのチャットも、クラッキングや友達のなりすましから、破綻していく。それを知った家族は、親しい者のために立ち上がるのだが・・

現代で起こりそうなネット事件簿。もしかして真相が知られてないだけでこういう事件は頻発しているのかも。あー怖い。気をつけよう
posted by 映画のせかいマスター at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | た行映画(49)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする