2015年09月01日

激動の昭和史 沖縄決戦 #2317

1971年 日本 149分 岡本喜八監督

日本のいちばん長い日がリバイバル好調な岡本喜八の戦争映画。この映画も実録っぽいので、他のユニークなのに比べるとシニカルさはないけれど、テンポよく進んで見やすい。

キャストは毎度おなじみ岡本組の仲代達矢、丹波哲郎をはじめ、池部良、小林桂樹とたくさん出てくる。陸の戦いでドンドン爆撃される中、生き残った男たちの戦いは続く
posted by 映画のせかいマスター at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする