2015年11月05日

ハングオーバー・ゲーム #2347

2014年/アメリカ/85分

ハングオーバーの4人組が薬で飛んでしまったら、なんと目が覚めたのは23世紀のハンガーゲームの舞台だった!本編とそっくりな登場人物たちが、テッドやキャリー、チャーリーとチョコレート工場など見逃したら気づかないポット出キャラとともにハンガー・ゲームを戦っていく。

一応全部シリーズ見たんで、2つの映画の世界観は結構出てて面白かった。そもそもがどーでもいいパロディ映画なので本編見てないと、何の話かさっぱりわからないかも。B級のキャストばかりだけど、エッチなシーンの女優のグレードは高かったような??(笑)

ハンガー・ゲーム #2271
ハンガー・ゲーム2 #2277

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い #1414
ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える #1582
ハングオーバー!!! 最後の反省会 #2082
posted by 映画のせかいマスター at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする