2016年03月14日

モンスターズ・ユニバーシティ #2316

2013年 アメリカ 110分

マイクとサリーの修行時代を描く。大学のキャンパスで怖がらせのクラブ対抗で、学長のダメモンスターの烙印を押されてしまったマイクが、退学をかけて仲間を集める。その仲間がまた笑える人たちばっかりで、ウケるんだけど、なんだかんだで対抗戦にはマイクの活躍で逆転して勝利をおさめる。しかしそれはサリーが仕組んだイカサマだった。マイクは行ってはいけない人間界の扉を開け、短信人間の子どもたちを怖がらせに行ってしまう!

相変わらず綺麗な映像で、飽きさせない展開。修行時代からランドールとの因縁が勃発してたネタも含めて面白かった。前作は何度も見たんだけど、ブログ以前だったようで記事がない。もうそんなに経つのかな
posted by 映画のせかいマスター at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ま行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒い樹海(松本清張ドラマ2016)#2315

2016年 テレビ朝日

2夜連続松本清張。原作では妹が事故死するんだけど、今回は姉小池栄子が死んでしまい、妹の主人公北川景子が探偵役。小池栄子、地味とかいろいろ言われすぎ〜(笑)妹に告げた方向とは全く別のバスに乗っていた姉がバス最後部で事故に巻き込まれ死んでしまう。何故かバッグは前方座席に置いてあった。なぜ姉はそのバスに乗ったのか、妹が捜査すると次々に関係者が死んでいく。一緒に探す向井理と小児科医の沢村一樹に出会い、二人の関係が明らかになっていく。

姉妹なのに知らない別の顔、もちろんそんなのあって当たり前なんだけど、急にいなくなってしまうと謎ばかりが残る。バスの席移動は結局2組の不倫カップルの偶然のなせる業なんだけど、タイミング悪く事故が起きたばかりに死ななくていい人まで・・・。まさに樹海のような人間関係ですなあ
posted by 映画のせかいマスター at 08:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地方紙を買う女(松本清張ドラマ2016) #2314

2016年 テレビ朝日

地方紙に連載中の小説を読むために、関東から購買する女を小説の作者が気にかかり、女の犯罪を暴かれていくという設定だけは原作通りなんだけど、探偵役が小説家の田村正和となってて、大幅に変えられている。小説家の助手役で水川あさみが引っ掻き回す役割。いきなり犯人の広末涼子の自宅に突撃!その後銀座のバーを突撃!ってハガキ一枚でおかしいでしょ(笑)

で、広末は政治家の秘書の奥さんで、不倫の関係を精算するために別の女と心中に見せかけて殺す。遺体がなかなか発見されなかったため、発見されるまでの間地方紙を購読する。地方紙って勝手に買えないのかな?ネットで見れたりして。今後は映像化しにくくなるとか?(笑)

探偵役と犯人の直接対決で青酸カリを巡り、同じ手口で殺られる殺られないのクライマックス!
posted by 映画のせかいマスター at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする