2016年06月06日

ラブ&ピース #2354 

2015年 日本 園子温

寓話的な要素あって、人形が喋ったり亀が巨大化するっていうファンタジーな部分もあって、いつもの園子温の爆発的なイメージを期待していたらちょっとがっかりするかもしれない。が、これが面白い。自分でもいまどきこんなののどこが面白いんだと思いながら、ついつい引き込まれてみてしまった。

うだつの上がらない主人公が部屋で暗く亀に夢を語り、たまたまその亀が不思議な世界に入り込んで主人公の夢を叶えてしまう、とたったそれだけの話しなのであるが、オモロイんだよねこれが。

自分で作った人生ゲームのマスと、巨大化した亀が歩く実際の町並みがリンクして行き着くスタジアムには・・。
我に返るシーンに流れるRCのスローバラード!最高です
posted by 映画のせかいマスター at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ら行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする