2016年07月11日

グーグーだって猫である2(WOWOW連続ドラマ) #2381

2016年 WOWOW 全5回

続編。何気ない日常の話なんで、何話でも創れるな。主にアシスタントの黒木華、入れ替わりで入った前田敦子のエピソードを織り交ぜながら、十何年か連れ添ったグーグーが死んでまた別のネコと暮らすとこからはじまる。先生の家の2階に張り込む刑事イッセー尾形とか、担当のマリッジブルーとか、ほとんど町内から出たことのない先生が富士山まで行ったりとか、ま、文字で書いちゃうと1行で終わるんだけど、ほのぼのと展開していきます。宮沢りえもこういうのが似合う年代に・・。
posted by 映画のせかいマスター at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンゾー先生 #2380

1998年 日本 129分

坂口安吾原作、今村昌平監督の映画。戦中に肝炎の研究に携わった一人の町医者の奮闘記。肝炎は不治の病とされていた時代に、今みたいな機材もなく顕微鏡一つで立ち向かった街の普通の開業医。「死」がテーマなので、重くなりがちなところを、笑いも含めた喜劇映画に仕上がった。医者が死を宣告したあと、死を整える職業?なんと表現するかわからないけど、確かに必要だったろう、と思える人や、研究のためにもうだめそうな人にお願いして肝臓を取らしてもらったり・・。そういう人たちのおかげで現在の医学の発展があるんだろう。今では考えられないけど。原作もこういうコメディ風なのかな?

若き日の麻生久美子が誰だかわからなかった〜
posted by 映画のせかいマスター at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする