2017年04月27日

名探偵コナン 純黒の悪夢 #2487

2016年 日本 112分

20周年記念作にして最大のヒット作。どんどん人気が上がっていくって凄いな。ここまで来るともはや作者だけの力ではないんだろうけど、青山剛昌凄い。サンデーもコナン様様だろう。

記憶喪失の謎の女が黒の組織のメンバーでは?と睨んだコナンと灰原。No2ラムの右腕キュラソーだ。架空の東都水族館を舞台に観覧車などのアクションが満載。シリーズ続けて見ないとわからない設定も多々あるが、ファンはバッチリ掴んでる感じ〜
posted by 映画のせかいマスター at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ま行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

女の勲章(山崎豊子ドラマ2017)#2486

2017年 フジテレビ系 2夜連続

 去年の改編期はオリエント急行だったけど今年も松嶋菜々子主演でスペシャルドラマ。山崎豊子原作の服飾デザイナーが自身の半生を映画化したりして会社を大きくしていくドラマ。少し地味というか、やっぱ地上波だと派手に殺人事件とかのほうが受けるのか、視聴率が取れなかったらしい。しかたないか??
玉木宏のプレイボーイぶりがよかったw
posted by 映画のせかいマスター at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

名探偵コナン迷宮の十字路 #2485

2003年 日本 107分

シリーズ7作目。京都を舞台に京都タワー・清水寺・蹴上インクライン・南禅寺・鞍馬寺・梅小路公園・先斗町など細かく描写されてる。そもそも碁盤状の街並みからクロスロードっていうタイトルが取られてて、それぞれの街を絵で表した謎解きとかあって、京都ファンなら涙目。

コナンのライバル服部平次が主に活躍し、刀でのバトルシーンが多い。その分いつもの少年たちはあまり出てこない。工藤新一が薬で一時復活。コナンと平次と消えた少年という作品のラストがこの映画に繋がるようにできているらしい。
posted by 映画のせかいマスター at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ま行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

冬芽の人(大沢在昌ドラマ2017)#2484

2017年 テレビ東京

 6年前に恋人関係になりそうだった同僚渡部篤郎を犯人を追い詰める際事故で亡くし刑事を辞めた鈴木京香が、渡部の息子瀬戸康史と出会うことから解決していたはずの事件が新展開をみせる。すべては事故に見せかけた殺人??

 ものすごく張り巡らされた事件だったわけだが、6年も何事もなく過ぎていたのに、急な展開、しかも犯人側のものすごく計算され尽くしたワナ、、、さすが大沢在昌、スタートから緊張感ありすぐにドラマに入ってける展開だった。

 熟女が若い男とロマンスに・・っていうかつてのトレンディドラマ年齢層の妄想を取り込んだ??w展開もありつつ、鈴木京香や高岡早紀などこの年代の需要の高さを感じた(笑)
posted by 映画のせかいマスター at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | た行映画(49)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

人間の証明(森村誠一ドラマ2017)#2483

2017年 

松田優作の映画版http://blog.goo.ne.jp/manamana629/e/bdc97b0a29f91b2be0cd98e029f12260もヒットした名作。もうかれこれ40年前か。
改めてドラマで見ると、棟居刑事、今回藤原竜也がやってたんだけど、その後いろんなシリーズ化されたこの主人公が、過去に父親を殺された経験を持ち、罪を憎んで刑事になった経緯が人間ドラマとして描かれてることに気づく。
鈴木京香の有名デザイナーが実は殺人事件に絡んでいるはちゃめちゃな人間なんだけど、この人がやると憎めないなあ。で、映画のように黒人が謎の言葉を残して死んでいき、キスミー、ストローハットから犯人に近づいていく
posted by 映画のせかいマスター at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | な行映画(8)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

リーダーズ2(ドラマ2017)#2482

2017年 TBS

パート1放送されたの最近と思っていたけど2014年3月でもう3年も経てった。の割には内容は忘れてて、2になるとすっかり半沢直樹シリーズっぽくなっているのに気づいた。1の出演者は前田敦子とか申し訳程度に出てきたんだけど、キャストも半沢だなー

でもストーリーは肉太で泣ける部分も多々あり、面白かった。大泉洋と内野聖陽の熱弁とか。今回は自動車メーカーを外部から支える販売店の話だったので、GHQに統制されてたりとかそういうことがあったことすら知らなかった。若草自動車ってどこのこと?

posted by 映画のせかいマスター at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ら行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花実のない森(松本清張ドラマ2017)#2481

2017年 テレビ東京

映画で一度だけ実写された。花実のない森(松本清張ドラマ)#748 ←ドラマって書いてるの間違えてるなー

東山紀之がたまたま車に乗せた美女中山美穂のことが忘れられず、付けていた万葉集の歌が入ったネックレスに執着する。後日一緒に乗っていた男が死体で見つかり、美女の謎めいたところを追ってしまう。そして第二の殺人が・・。

仕事上で取引先の男とその美女が生き別れた姉弟で、しかも殺人事件に絡むというものすごい確率の偶然!(笑)を手に入れた主人公が、どんどん深みにハマっていく話。此処から先ネタバレです


改行



幼い時母親の再婚相手が酒乱で家庭内暴力に苦しみ、ある日酔った男を階段から姉弟で突き落とす。事故として処理されるが、その時の事件を担当した刑事が、落ちぶれて金をたかりにやってくる。よく見つけたものだ(笑)離れ離れになっていた弟は姉を救うために男を殺す。で、なぜかその鍵を知りたがっている男と一緒に仕事をすることになる。犯人役の小澤征爾にとってもおったまげーな偶然だ(笑)姉は弟をかばうために自分が犯人として死のうとする・・・。


今風アレンジもおもろかったが、中山美穂ビッチすぎるやろー(笑)
posted by 映画のせかいマスター at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする