2017年08月16日

ミニオンズ #2498

2015年 アメリカ

怪盗グルーシリーズの番外編。そもそもこのシリーズ、ミニオンたちの動きが笑えて、こっちが本筋でもいいくらい。最後に若き日のグルーと出会うところで終わる。人類誕生よりはるか前から生息していたミニオンズたち、似たように見えて実はそれぞれ名前があるらしい。このシリーズはマジで受ける!第3弾やってるけど、しばらく続きそう!
posted by 映画のせかいマスター at 16:42| Comment(0) | ま行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャズ大名 #2497

1986年 日本 岡本喜八監督

筒井康隆原作。そう言えば筒井映画って見たことないと思ってたら結構映画化作品もあるみたい。時をかける少女などなど。黒人奴隷が幕末の小藩に漂流し、藩主を巻き込んでジャム・セッションをする騒動を描く。喜八監督ならではの出来栄え!
posted by 映画のせかいマスター at 16:38| Comment(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

キリング・ゲーム #2496

2013年 アメリカ 91分 ロバート・デ・ニーロ

ジョン・トラボルタとロバート・デ・ニーロの初の共演作

戦場で相まみれた男たちが時を越えて再会する。ひとりは相手のことを覚えてないが、もう一人は復讐に燃えていた。

途中からの1対1のバトルが手に汗握るんだけど、どう見てもデ・ニーロ不利!
流れからしてもデニーロに肩入れして見ていくと、一回逆転し、また窮地に追い込まれ・・
最後は最初のシーンに再び戻っていく・・。

たった二人の絡みで戦争を表現していく、すごい!
posted by 映画のせかいマスター at 08:31| Comment(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麦秋 #2495

1951年 日本 124分 小津安二郎

 原節子が「紀子」役で出て来るのはこの他に全部で三作あるらしい。今回もまた美人の娘がなかなか結婚しなくて親が気をもむっていう話。笠智衆とは今回は兄弟の役。この時代として長男の嫁が義理の妹の心配したり、孫がおじいちゃんをからかって遊んだり、現代で言えば間違いなく大家族のいろんな人間関係が、一つの家の中で繰り広げられてて面白い。今だったら、同じことを違う家で距離も遠いところでやってたりするからややこしいんだろうなあ。
posted by 映画のせかいマスター at 07:49| Comment(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする