2018年05月28日

かぐや姫の物語 #2558

2013年 日本 137分 スタジオジブリ

高畑勲監督のラスト作品で、追悼として2018年にテレビ放送された。最近昔ばなし離れ?なのか、子供にもこういう話を聞かせてないし、どんな話だったかも覚えていないのだけど、2時間以上十分に楽しめた。水彩画ふうのタッチは見づらいかなーとか最初余計な心配してた。誕生から、5人の公家に嫁になる条件出して月に帰るまで、流れるように進んでいった。こういういい話はやっぱり子供の世代に語り継がないといけないんだろうけど・・
posted by 映画のせかいマスター at 09:18| Comment(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする